• ホーム
  • ターンオーバーを促進させる方法ってある?

ターンオーバーを促進させる方法ってある?

2019年12月19日
きれいな女性

肌のケアを行うにあたって非常に重要になるのが、いかにターンオーバーを正常に行われているかということです。ターンオーバーが正常に行われていると、肌が自然と修復されることになります。ターンオーバーを正常にするために重要となるのが、規則正しい睡眠です。不規則な睡眠をすることによって肌の調子が落ちてしまうということは、よく指摘されています。睡眠中の午後10時から午前2時までの間には肌の修復が特に活発に行われます。まとまった睡眠をとることは大切なことであり、睡眠中に何度も起きてしまうと、肌がなかなか元に戻らない状態になってしまいます。なるべく睡眠環境を整えることが重要と言えるでしょう。

しかし、睡眠をたくさんとろうと思ってもなかなか難しいというケースもあります。そこで重要なのが食生活からのアプローチです。ターンオーバーを促進するために重要となる栄養素の一つがタンパク質です。タンパク質は体内のあらゆる細胞を作る役割を担っており、コラーゲンの源にもなります。タンパク質を多く含むものとして、肉類や魚介類、卵類、大豆製品などがあります。一般的な食事から摂取できるものばかりですが、意外と不足している方が多いとされています。タンパク質を含む食材の中には高カロリーのものも少なくありません。低カロリーで高タンパクな食材を食べたいという場合は、鶏むね肉などを選択するのが良いと言えるでしょう。

細胞の増殖や分化を円滑にするためにはビタミンAを取り入れることも大切です。ビタミンAが少ないと皮膚や粘膜の健康維持が行いにくくなり、肌荒れなどの原因になってしまうこともあります。ビタミンAはニンジンやほうれん草、ウナギ、卵などに多く含まれています。卵にはタンパク質とビタミンAの両方が含まれているので、肌のターンオーバーを促進するためにはまさにうってつけと言えるでしょう。

肌の修復をターンオーバーによって改善したいという方は、ビタミンB2を意識的に摂取していくことも重要となります。ビタミンB2はレバー、ウナギ、卵などによく含まれています。乳製品もターンオーバーを改善するためには有効です。これらをバランスよく取り入れることによって、徐々に効果を高めることができます。

ストレスはターンオーバーにとってマイナスとなります。とはいえ、一切のストレスを溜めることなく生活していくことは、なかなか難しいというケースもあります。そこで適度にストレスを解消できる時間を作ることが大切です。たくさん笑うことも肌にとって良い影響を与えます。このように生活習慣によっても肌のターンオーバーを促進することができますが、どうしてもケアしきれない部分があるときには専用の製品を使うことが有効です。スキンケア用のクリームやサプリメントなどを併用することによって、肌に必要な栄養素を補うことができます。自分に足りていない栄養がある場合は、その栄養を含む製品を取り入れることが重要と言えるでしょう。